HOME アイランドタイム > グアム旅行中は赤いシャトルバスが便利!

 

グアム旅行中は赤いシャトルバスが便利!

毎年多くの旅行者が訪れる常夏の島グアム。マリンスポーツなどの様々なアクティビティーをはじめ、ショッピングや観光が充実しており、多くの人を魅了しています。
 
女子旅、修学旅行、家族旅行、新婚旅行などなど色々なスタイルの旅のシーンにおいて大いに活躍しているのが「赤いシャトルバス」です。
 
赤いシャトルバスを運行しているラムラムツアーズ社は、グアム島内を巡る各種バスの提供や各種ツアーを通して、グアム旅行を楽しむ旅行者を長年サポートし続けているという日系のバス会社です。
 
さて、今回はラムラムツアーズ(Lam Lam Tours&Transportation)が運行する赤いシャトルバスを紹介します。
 
 

赤いシャトルバスはホテル街を中心にツーリストが集まる3つの村として知られるタモン、タムニング、ハガニアを繋ぐバスとして運行しています。
 
目的地やカバーするエリア別に7つの路線が設定されていますが、例えばタモンシャトルは全23箇所のバス停を巡るもので、主要ホテル前の各バス停の他、5つのショッピングスポットがルートに入っていてとても便利!ショッピング後の宿泊ホテルへの移動がスムーズに行えます。
 
さらに、その日の交通状況によって異なりますが、バスは15分または20分間隔で走っているので時刻表で時間をチェックし、旅のスケジュールに上手く組み込んで利用してみると良いですよ。
 

旅行者の行きたい場所へスムーズに移動ができるようルートが工夫されているので、観光客に人気のスポットへの直行バスもあります。
 
例えば、グアム一番の景勝地といわれる恋人岬へのシャトル、土日限定のデデド朝市へのシャトル、水曜日のみ運行されるチャモロビレッジシャトルなどがあります。
 
海外で車を運転するのが気がひける人や免許を持っていない方でも、レンタカーを借りなくても良いので便利です。
 
 

バスを利用するにはチケットが必要で、写真のようなチケット売り場で販売されています。
 
・アガニアショッピングセンター(Agana Shopping Center)
・グアムプレミアアウトレット(Guam Premier Outlet)
・マイクロネシアモール (Micronesia Mall)
・Tギャラリアグアム by DFS
・Kマート
 
上記の5箇所で滞在中に使える1日乗り放題券、2日間乗り放題券、5日間乗り放題券をはじめその他のチケットが販売されています。チケットの種類や値段については次回詳しく説明しますね。
 
また、路線図や時刻表はチケット売り場、各ホテルのコンシェルジュやツアーデスクなどで手に入ります。気軽で便利な赤いシャトルバス。グアム旅行の際に利用してみてください。
 
 

2018/09/24 グアム Island Time

関連タグ