HOME アイランドタイム > 粉雪のようにふわふわ。スノーアイス専門店がオープン!

 

粉雪のようにふわふわ。スノーアイス専門店がオープン!

一年中暖かい日が続くグアムでは、ついつい冷たいものが食べたくなります。
 
アクティビテューや観光、ビーチで思いっきり楽しんだ後に甘いスイーツを美味しく食べられるのがグアム旅行の醍醐味!
 
英語で氷の粒が大きくガリガリした食感のかき氷をシェーブドアイスと言い、スノーアイスは雪のように柔らかい口溶けのかき氷のことを言います。
 
今回ご紹介するお店はスノーアイス専門店「スノーベリーデザートカフェ(Snowberry Dessert Cafe)」です。
 
 


こちらのお店は2017年の年末にオープンしました。
 
場所はパシフィックアイランドクラブの向かい、ABCストアの隣、ジャマイカングリル(タモン店)の下にあり、旅行者の皆さんでもアクセスしやすい所にあります。
 

粉雪をイメージするようなブルーとシックなブラウンでまとめられた店内。
 
くつろげる空間になっています。
 

かき氷の種類は全部で12種類。
 
練乳あずき、抹茶のような日本人好みのセレクションに、チョコレート、ミント、ブルーベリー、コーヒーなどのアメリカンなテイストを加えました。
 
さらにグアムだからこそ味わえるマンゴー、タロ、ココナツフレーバーもあります。
 

珍しいものに挑戦したい人向けにチーズフレーバーや、餅フレーバーと言って餅がトッピングされたかき氷もあります。美味しいので冒険してみて下さい。
 
写真は餅フレーバー。たっぷりかかったきな粉がどこか懐かしい味の一品。
 
また、色々な味を食べてみたい方に嬉しいトリプルジョイセットは、メニューの中からお好きな3種類のフレーバーが選べるお得なセットです。
 

さらに、S、M、Lサイズ、そしてXLからも選べます。
 
ラーメンの丼ほどの大きさのXLサイズには驚きましたが、皆んなでワイワイシェアしながら食べるのに良いサイズなんだとか。
 
 

こちらは子連れのお客様におすすめのスノーマンアイス。
 
小さい子に人気の雪だるま(スノーマン)をアイスクリームとスノーアイスで仕上げました。子供心をくすぐるメニューです。
 
好き嫌いのはっきりしている年頃の子どもにぴったりで、バニラ、チョコレート、ストロベリーのアイスクリームから好みのアイスが選べます。
 
旅の途中にゆっくりと有意義な時間を過ごしたい方は、どうぞこちらのスノーアイス専門店をご利用ください。
 
 

Information


店名:スノーベリー デザートカフェ(Snowberry Dessert Cafe)
営業時間:12:00PM〜12:00PM(日曜のみ2:00PM〜)
定休日:なし
場所:210 Pale San Vitores Rd, Tamuning, 96913, Guam
電話:+1 671-488-8299

2018/04/01 グアム Island Time

関連タグ